小沼純一さん


こぬま・じゅんいち。
音楽・文芸批評家。
早稲田大学文学学術院教授。
1959年、東京生まれ。
音楽、文芸を中心に横断的なまなざしで多分野をとらえ、
幅広い領域で執筆活動を展開。

おもな著書に『オーケストラ再入門』『映画に耳を』
『武満徹 音・ことば・イメージ』
『ミニマル・ミュージック その展開と思考』
『発端は、中森明菜一ひとつを選びつづける生き方』など。
『ユリイカ』臨時増刊「エリック・サティの世界」では
責任監修を務めている。

2010年にスタートした音楽番組
『スコラ 坂本龍一音楽の学校』(NHK Eテレ)に
ゲスト講師として出演中。


閉じる