アイザック・ニュートン


ニュートン(1643〜1727)は、
イギリスの物理学者、数学者、自然哲学者、
錬金術師、聖書研究家。
1687年の大著『プリンキピア・マテマティカ』で
万有引力の法則と運動方程式を説明し、
地球上の運動と、宇宙空間における天体同士の運動は
同一の力によるものであることを明らかにした。
当時はキリスト教の影響下、
地上界と天上界は異なる原理に支配されていると
考えられていたため、
この理論は極めて革新的であった。

閉じる